2017年5月31日水曜日

2017年5月31日 水曜日 10:00~

ゴルフは頑張った人に頑張っただけの
ご褒美をくれるスポーツではない。

頑張らない人でも褒美がもらえることもある
という理不尽なスポーツである。

頑張らないで褒美をもらった人は、

それを実力だと勘違いして、あとで痛い目に合う。
技術はさぼると逃げていきますから・・・・・中部銀次郎


150球
ドライバー×10球 5鉄×40球 7鉄×40球 8鉄×20球 
AW×20球  SW×20球

バット素振り(左)×10回
スピードアシストトレーニング×6回
バット真剣素振り×25回(2015610日~累計15,262回)
連続10回バット素振り×0(201668日~累計1,050回)
2010年2月~累計練習打球数:220,688球

久しぶりに2日連続の練習。
昨日と変わったことなど何もない。
進歩している実感など何もない。


しかし、7年前は右奥178ヤードにあるグリーンに打つときは5番アイアンだった。それもグリーンオンするのは、10
球に一回あるかないかだった。


今日は風がフォローだったからか8番アイアンでオンすることができた。5球連続グリーンオンした。
これが進歩なのだろうと思った。


しかしゴルフは楽しい!
Ki 銀次郎

2017年5月30日 火曜日 18:30~

ゴルフは頑張った人に頑張っただけの
ご褒美をくれるスポーツではない。

頑張らない人でも褒美がもらえることもある
という理不尽なスポーツである。

頑張らないで褒美をもらった人は、

それを実力だと勘違いして、あとで痛い目に合う。
技術はさぼると逃げていきますから・・・・・中部銀次郎


100球
ドライバー×10球 5W ×5球 4鉄×5球 5鉄×10球 
7鉄×20球 8鉄×20球 
AW×15球  SW×15球

バット素振り(左)×10回
スピードアシストトレーニング×0回
バット真剣素振り×0回(2015610日~累計15,237回)
連続10回バット素振り×0(201668日~累計1,050回)
2010年2月~累計練習打球数:220,538球

休みが不定期な私に、友人から今晩一緒にゴルフの練習をしようと誘いの連絡がありましま。


ふいの誘い!
こんな嬉しいことはない。

友人は道具の種類が少ないレフティです。
彼はおろしたてのバルドのドライバーを打っていました。
いい音をたてながら少し低めの打球が飛んで行きます。
ボール初速が速そうです!


宮里藍ちゃんの引退の話しをしたり、道具の話しに花を咲かせ、あれやこれや話しながら楽しい時間を過ごしました。


他愛ない笑顔で、大好きなゴルフの練習をする友人との時間は最高です。とても幸せを感じる時間でした。
友人は球を打つたびに、ゴルフっていいなぁ~と言っていました。同感。
Ki 銀次郎

2017年5月26日金曜日

2017年5月25日 金曜日 16:00~

ゴルフは頑張った人に頑張っただけの
ご褒美をくれるスポーツではない。

頑張らない人でも褒美がもらえることもある
という理不尽なスポーツである。

頑張らないで褒美をもらった人は、

それを実力だと勘違いして、あとで痛い目に合う。
技術はさぼると逃げていきますから・・・・・中部銀次郎


250球
ドライバー×20球 5W ×10球 4鉄×10球 5鉄×30球 
6鉄×10球 7鉄×30球 8鉄×10球 9鉄×10球
PW×20球 AW×50球  SW×50球

バット素振り(左)×10回
スピードアシストトレーニング×5回
バット真剣素振り×15回(2015610日~累計15,237回)
連続10回バット素振り×0(201668日~累計1,050回)
2010年2月~累計練習打球数:220,438球



旭ファミリーゴルフ練習場へ来ました。
久しぶりにまとまった球数を打つことができました。


前回の練習に引き続きフィニッシュを長くとり、いい球を打つことができました。


ドライバーショットも真ん中ポールを意識して狙って打ちました。
フォームをチェックしたときは、いい球が飛んで行きます。
もっともっと正確なショットがしたい。
Ki 銀次郎

2017年5月21日 日曜日 12:00~

ゴルフは頑張った人に頑張っただけの
ご褒美をくれるスポーツではない。

頑張らない人でも褒美がもらえることもある
という理不尽なスポーツである。

頑張らないで褒美をもらった人は、

それを実力だと勘違いして、あとで痛い目に合う。
技術はさぼると逃げていきますから・・・・・中部銀次郎

100球
ドライバー×10球 5鉄×30球 8鉄×20球
3W×20球 AW×20球  

バット素振り(左)×10回
スピードアシストトレーニング×5回
バット真剣素振り×15回(2015610日~累計15,237回)
連続10回バット素振り×0(201668日~累計1,050回)
2010年2月~累計練習打球数:220,188球


久しぶりの練習です。
体が喜んでいます。

ゆっくり振れています。
フィニッシュもながく形をくずさずにできています。

球が遠くへ飛んでいきます。
これくらい広い練習場はとても気持ちがいい。

早くコースへ行きたい!
Ki 銀次郎

2017年5月17日水曜日

神戸発 ありがとう! 未来で輝くための方程式

神戸発    ありがとう!
未来で輝くための方程式



『声を大にして全ての人に言いたい“感謝”が人を大成させる』

古市プロは2000年、当時59歳、史上2番目の年長でプロテスト合格。
1995年、1月17日の朝方、凄い地鳴りとともに私たち家族、そして神戸を阪神大震災が襲いました。
あまりの衝撃に日本全体が壊滅した、と頭をよぎったほど。
そして私たちが住む神戸市長田区は、一軒の家から出た火災により、街全体が全焼。この世の地獄絵を体験しました。


何回も車上荒しにあったことがあったから、普段は車のトランクにキャディバッグを入れておくことはあれへんかったんですが、奇跡中の奇跡。

たまたま駐車場が変わり、車が火災から奇跡的に逃れた・・・。
全てのものが焼けた中、唯一残ったのがキャディバッグやった。

神様に『お前はこれからゴルフでいきなさい』と言われたようやったんです。

災害を体験し、命とキャディバッグが助かった奇跡に感謝をして、友人の勧めもあり一念発起してプロテストに挑んだ。

1800人、13日、234ホール、最終テストはセントラルゴルフクラブ、嵐の7300ヤードを戦い抜いて、50人の枠の中に収まる・・・。



才能も努力も若いプレーヤーには到底追いつかない、飛距離は220ヤードでパーオンさえもままならない、このおっさんがなぜ、プロテストに合格できたかわかりますか?

一緒に受けプロテストに合格したの同期生は、星野英正、宮里優作、小田孔明とそうそうたる顔ぶれの中で59歳の古市プロが合格できたのには、古市プロにしかない絶対的な力があったからだという。

才能+努力+運で勝利を掴むことが人間の一般的な方程式やとする。

しかしその方程式では私に勝ち目は到底あれへん。才能だって若き有望プレーヤーが10やとしたら私はせいぜい3がええとこ。

努力やって同じや。
金もない時間もない私が練習量で勝てるわけあれへん。

しかし、運というのは人間全てに与えられたフェアなもんやと思う。
運というのは人間死なないとその行いが良かったかどうかもわからへんもんや。

では私が若き有望なプレーヤーたちになんで勝てたかと言えるか、それは震災を経験し、芽生えた感謝の心なんや。

若きプレーヤーは才能10×努力10、そして最後に感謝の心が0.5しかあれへん。

それに対し私は才能3×努力3、そして感謝の心が10で、逆転できるんや。
この感謝の心が力となる奇跡の方程式、才能×努力×感謝力は人間誰しもに確実にハマると私の経験則から思っている。

人は感謝力がその人の力の源となるんや。感謝のない奴は絶対に大成せえへんねん。

震災の前はプロになるとも思うてなかったし、僕自身感謝をする人間やなかった。震災後プロになってからは、タイガー・ウッズとプロするという奇跡的な機会にも恵まれた。

そしてプロゴルフファーとして毎日を元気に送れている信じられない奇跡、全て震災を境に感謝とともに変わった人生なんや。

人は歳を取っても情熱と経験、そして感謝力で輝いていける。未来で輝いているか、どうかは感謝力が決めつけるんやと、心のどこかに置いて行動してみてください。

きっと目の前の世界観が変わり、周囲のあなたを見る目も変わってくるはずです。
古市忠夫

(><)
震災の一年後の春、ゴルフをした帰り道で満開の桜を見た古市さをは震災で亡くなった仲間を思い、涙が溢れて止まらなかったそうです。

ゴルフができる幸せに感謝、だから古市さんはゴルフをしながらいつもごみを拾いながらプレーしています。

古市さんの行動を見ていると、人間諦めたらいけないんだなぁ~と勇気づけられます。私も感謝の気持ちを持ってゴルフに望みたいと思います。
Ki 銀次郎

2017年5月16日火曜日

2017年5月15日 月曜日 11:00~


ゴルフは頑張った人に頑張っただけの
ご褒美をくれるスポーツではない。

頑張らない人でも褒美がもらえることもある
という理不尽なスポーツである。

頑張らないで褒美をもらった人は、

それを実力だと勘違いして、あとで痛い目に合う。
技術はさぼると逃げていきますから・・・・・中部銀次郎

200球
ドライバー×20球 5鉄×30球 8鉄×50球
3W×20球 AW×80球  

バット素振り(左)×10回
スピードアシストトレーニング×10回
バット真剣素振り×30回(2015610日~累計15,222回)
連続10回バット素振り×0(201668日~累計1,050回)
2010年2月~累計練習打球数:220,088球


横浜スポーツマンクラブで練習です。
8番アイアンで左側のグリーン(168ヤード)に球がのるよう練習しました。少しだけフォローの風が吹いていたので、いい当たりしたときは、ピンにピッタリの距離を打つことができました。


5番アイアンでは正面のポール200ヤードの周囲へ落とすショットを連続して打つことができました。


ドライバーショットも、球に当たってからフェースを押し込む感覚から更に振り切ることができるときがあります。
バットも真剣に振りました。

今日、22万球に達しました。
ゴルフ練習日記を書きはじめたころは、5番アイアンなど打てたものではありませんでした。それを思えばやっとここまできたのかなぁ?という思いと、ゴルフの技術の進歩はなんて遅いのだろう?そんな思いでいっぱいです。

更に練習を重ねたら、どんな手応えがあるのか楽しみです。
これからも、時間の許す限り練習しようと思います。
Ki 銀次郎

2017年5月15日月曜日

2017年5月14日 日曜日 7:00~


ゴルフは頑張った人に頑張っただけの
ご褒美をくれるスポーツではない。

頑張らない人でも褒美がもらえることもある
という理不尽なスポーツである。

頑張らないで褒美をもらった人は、

それを実力だと勘違いして、あとで痛い目に合う。
技術はさぼると逃げていきますから・・・・・中部銀次郎


150球
8鉄×50球 AW×100球  

バット素振り(左)×0回
スピードアシストトレーニング×0回
バット真剣素振り×0回(2015610日~累計15,192回)
連続10回バット素振り×0(201668日~累計1,050回)
2010年2月~累計練習打球数:219,988


夜勤明けに久しぶりの丸子橋ゴルフ練習場でアプローチだけ練習しました。


昨日から29時間起きています。
頭はボーっとしていて、練習が身につくのかどうかわかりません。


けれども気晴らしにはいいかなぁ?
晴れていたらまた気分も爽快だろうが、多摩川の河川敷って大好きなんだよね。
春にはひばりがよく鳴いています。


練習はというと、AWで50ヤード、8番アイアンでチップショットを練習しました。
チップショットはいい感じになってきました。
今すぐコースに行きたいなぁ~✨
Ki 銀次郎

2017年5月11日木曜日

2017年5月11日 木曜日 14:00~

ゴルフは頑張った人に頑張っただけの
ご褒美をくれるスポーツではない。

頑張らない人でも褒美がもらえることもある
という理不尽なスポーツである。

頑張らないで褒美をもらった人は、

それを実力だと勘違いして、あとで痛い目に合う。
技術はさぼると逃げていきますから・・・・・中部銀次郎



280球
ドライバー×30球  3W ×20球 5鉄×80球 
8鉄×50球 AW×100球  

バット素振り(左)×10回
スピードアシストトレーニング×3回
バット真剣素振り×22回(2015610日~累計15,192回)
連続10回バット素振り×0(201668日~累計1,050回)
2010年2月~累計練習打球数:219,838

朝いつも通り出社したが、急きょお休みになりました。そのまま旭ファミリーゴルフ練習場へ行くことにしましま。



スーツのパンツとワイシャツで練習するのは違和感を感じました。そこでGUへ立ち寄り赤のポロシャツとパイナップル🍍柄のハーフパンツを購入し、着替えて練習に望みました。


時間は2時間、アプローチを中心に200球練習しました。
バットでの素振りは22回、万振りしました。

19:00~
一旦帰宅して夕飯を終えて、スポーツジムへやって来ました。
ここのところゴルフの練習ができていないリバウンドでしょうか?
汗を流したくて仕方がありませんでした。

錦織圭くんの試合をLIVE で見ながら汗を流したことは、なんだかとても楽しく幸せを感じた時間でした。



最初にバイクを12km、40分こいで汗をかき、ショルダープレス、アームカールなどを2セットしてトレーニングは終了!



21:00~
締めは、久しぶりの横浜スポーツマンクラブで80球打って今日を終えることにしました。
心が充実していて、体も健康で、好きなゴルフの練習ができる今に感謝しています。ありがたいことです。
Ki 銀次郎


2017年5月10日水曜日

自分を奮い立たせる30の言葉


①難しいと感じたときは、能力が伸びるとき。

②人間関係は、成功に必要な要素。ただし人間関係だけに頼ってはいけない。

③説得力とは、人生を切り開く力。

④相手の仕事が遅いくらいでいらいらしない。

⑤人生の質を上げるために必要なのは、20パーセントの余裕。

⑥脳にガソリンを入れるのは簡単。甘いお菓子と3回の深呼吸。

⑦人は誰でも天使になれる。にっこりした笑顔で挨拶するだけでいい。

⑧たまには怠けておかないと、人間らしくなくなる。

⑨成功者の努力は、凡人には理解されない。

⑩「頑張れ、自分!」と応援して、自分を奮い立たせる。

⑪焦らずに、怖がらずに、立ち止まらずに、ただただ自分になればいい。

⑫人生は長期戦。無理をするよりマイペース。

⑬当たり前を笑う人は、成長しない。当たり前を笑わない人が、成長する。

⑭感謝や謝罪は、すぐにしないと意味がない。

⑮具体的な答えが出ないのは、具体的に動いていないから。

⑯コンプレックスは、自分が大げさに考えているだけ。

⑰その人との相性は、一緒に食事をすると分かりやすい。

⑱落ち込んだときは、半身浴と読書の組み合わせが効果的。

⑲他人が叱られている瞬間は、自分の反省を促す時間。

⑳いい友だちを探すより、今の友人を、いい友人にしよう。

21,褒めるのが恥ずかしいのは、日常の一部になっていないから。

22,未来が真っ暗なのは、そう見えるだけ。すぐ目が慣れる。

23,前例のないことだからこそ、取り組む価値がある。

24,参拝をするときは、だらだらするのではなく、本気になる。

25,ミスや失敗を環境のせいにする人は、成長できない。

26,気分転換で着替えることもあっていい。

27,人と人との出会いは、奇跡と奇跡の出会い。

28,1日3回は、「幸せだな」と考えよう。

29,「うるさい!」と怒鳴る人が、一番うるさい。

30,あとはやりしかない!

2017年5月8日月曜日

2017年5月8日 月曜日 17:00~

ゴルフは頑張った人に頑張っただけの
ご褒美をくれるスポーツではない。

頑張らない人でも褒美がもらえることもある
という理不尽なスポーツである。

頑張らないで褒美をもらった人は、

それを実力だと勘違いして、あとで痛い目に合う。
技術はさぼると逃げていきますから・・・・・中部銀次郎




80球
ドライバー×20球  5W ×20球 5鉄×20球 AW×50球  

バット素振り(左)×10回
スピードアシストトレーニング×0回
バット真剣素振り×0回(2015610日~累計15,170回)
連続10回バット素振り×0(201668日~累計1,050回)
2010年2月~累計練習打球数:219,558

転職したことでゴルフの練習を毎日のようにはできなくなりました。徹夜隔日勤務なので今日も帰宅したのは午前10時、もっと寝ていたかったが、むりやり起きて練習場へきました。

久しぶりに打つ球は、いつもより飛んでいた。これからも練習場へ来る回数は少なくなるが、充実した練習を重ねたい。

練習料は減って自分のゴルフにどんな変化があらわれるのだろうか?

後輩には練習のしすぎと指摘を受けている。今日久しぶりに打った8番アイアンは、178ヤードの右奥のグリーンに届いてしまう。

これも踏まえ自分のゴルフの変化に注意して見ようとおもう。
Ki 銀次郎